エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

エステの流れ(1)~まずは予約!

まずは予約

行きたいサロンのめぼしがついたら、早速予約です。クーポン券やエステ専門のポータルサイトを使えば割引がついてお得です。事前に聞いておきたいことはサロンに直接電話をして尋ねておきましょう。予約時には「名前」「サロンを知るきっかけとなった広告媒体や紹介者」「電話番号」を聞かれます。そして試したいメニューを告げれば予約は完了です。

初回予約で聞いておくといいこと

1.施術以外のことにかかる時間(着替え・カウンセリングなど)

初回は何かと時間がかかってしまいます。予定を狂わせてしまわないために確認を。

2.料金

広告媒体に値段が書かれていても一応は確認しておきましょう。知らないうちにオプションをつけてしまって、会計でびっくりしてしまうこともあります。例えば「ボディマッサージの後にバスもお付けいたしますか?」と聞かれたら、それはサービス料金に含まれているのか?それともオプションで加算されるのか?をきちんと確かめましょう

3.車で行くなら、近くに駐車場があるかどうか

駐車場を探し回って予約時間に遅刻してしまったら大変!中には駐車料金を全額・一部負担してくれるサロンもあるので、聞いておいて損はありません。

サロンへ行く前の準備について

フェイシャルを受ける場合

メイクブースはあるのか?メイク用品を使用することはできるか?というのは、後で人に会う予定がある時にはとても大事なことです。無料でクイックメイクを施してくれるサロンもあります。

ボディーマッサージ・痩身のメニューを受ける場合

ほとんどのサロンは「紙ショーツ」という使い捨てのショーツを用意しているので、下着がオイルなどで汚れる心配をすることはないでしょう。なるべく着脱しやすい服装で行くと余計な手間がかかりません。

レーザー・光脱毛、ワックス脱毛を受ける場合

レーザー・光レーザーは黒いものに反応します。ムダ毛がたくさん残っている状態での照射は火傷のリスク高くなり、照射される側の痛みも大きくなります。あまり剃り残しが目立つ場合はサロン側がカミソリで前処理を行いますが、自己処理をしておいた方がスムーズに済みます。反対にワックス脱毛は、ムダ毛を残しておかないときちんと根元から抜くことが出来ません。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.