エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

エステの流れ(2)~サロンへ着いたら

初めてサロンを訪れる時は期待と不安がいっぱいです。予めサロンでの流れを知っておけば、気持ちに余裕ができてよりリラックスした心地よい時間が過ごせます。

サロンへ到着

受付で名前を告げます。初回カウンセリング用紙を渡されるので記入。住所や自宅の電話番号を書きたくない場合は空白でOK。出来るだけ細かくお肌の状態や悩み、何キロ痩せたいかなどを書き込んだらカウンセリングへ。
カウンセリング

気になることを前もってカウンセリングで話しておいた方が、後の施術を安心して受けられます。「敏感肌なんだけど大丈夫?」「あまり痛いのは好きじゃないからマッサージの力は控えめで」など、施術が始まってからでは言い出しにくいことを伝えておきましょう。

着替え

それから「お着替え」です。フェイシャルでは通常、肩紐を結ぶ形のミニワンピースが用意されています。下半身は脱ぐ必要がありませんが、脱いだほうがゆったりと体を落ち着けることができます。オイルやローションを使用するボディマッサージでは、用意されている紙ショーツにはき替えます。マシンを使うだけのメニューでは、服を脱がなくて良いこともあります。とにかくリラックスしやすい楽な格好になりましょう

いざ、トリートメント開始!

着替えが終わったのを見計らってエステティシャンがやってきます。ここから先はエステティシャンに任せましょう。おしゃべりをしたり、目を閉じて癒しのひとときを味わったり、日常を忘れて贅沢なひとときを過ごしましょう

トリートメントが終わったら

施術が終わったら着替え・メイク直しを済ませて会計へ向かいます。会計前にアフターカウンセリングを行うサロンもあります。施術に満足したかなどを話し合い、次回の予約やお勧めのコースの説明を受けます。気に入ったら次回の予約・コース契約へ。予定がまだ決まらなかったり、少し考えたい気分なら無理に次の予約を入れたり、契約をする必要はありません。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.