エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

エステの流れ(3)~行きつけのサロンが決まった!

手軽なお試し価格でサロン巡りをするのはとても楽しいことですが、やっぱり訪れるたびに100%満足できるお気に入りのサロンや、他のサロンへ浮気してもまた帰りたくなるサロンがあるといいですね。サロン通いをするときに気をつけることをいくつか説明しておきます。

遅刻しないこと!

コース契約を結んでからサロンへ通う時に気をつけること。当たり前のことですが「時間厳守」を忘れないように。特に予約の込み合う夕方から夜にかけては、遅れる側にとってはたったの10分でも、サロン側にとってはセッティングが大混乱してしまう大切な時間です。どうしても遅れてしまいそうならなるべく早く電話で伝えておきましょう。

次の予約がつかえていると、遅れた分だけ施術時間を短縮されたり、時間に追われたエステティシャンに雑に扱われてしまっても文句は言えません。

キャンセル料

契約の際に触れないサロンもあるので気をつけておかなければならないのは、キャンセル料の問題です。サロンは予約にしたがってベッドや個室を用意して待っています。そこへ突然のキャンセルが入ると大きな損失!サロンによってキャンセル料の設定は様々ですが、施術一回分をそのまま消化したかたちで処理されるのが一般的です。10回コース中3回を当日キャンセルしてしまい、結局7回しか施術を受けられなかった…となるとあまりに残念です。

その他「当日キャンセルは施術料の80%、前日キャンセルは50%、一週間前ならキャンセル料はなし」や「一週間以内のキャンセルは一律1000円」などさまざま。契約時に確認しておきましょう。

プラン通りに通う

「せっかく契約したのに忙しくてなかなか通えない」となるとあまりに残念です。特に痩身の場合、目標体重へ向かって減量を成功させるためにサロンはプランを作成しています。コースが始まったらなるべく間が空かないように通わないと思うような結果は出ません。

以上のことに気をつけて、エステで楽しく女を磨きましょう!

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.