エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

契約時に気をつけること

サロンが悪徳かどうかは、人によってサロンとの相性があるので一概には言えません。どんなに良心的なサロンも、単なる行き違いから「悪徳」と言われてしまうことだってあるのです。それでも、悪気がなかったとしても騙されたような気になるのはやっぱり嫌ですよね。ここでは、サロンと契約を結ぶ際に「特に気をつけた方が良いこと」についてお話します。

有効期限・保障期間

通常、フェイシャルやボディ痩身のコース契約では利用回数が決まっています。週に1~2日通うことを前提としてコースを組むことが多く、忙しい方は気がつけば「有効期限が切れてた!」なんて悲しい事態もあります。こうなってはとても残念です。きちんと確認しておきましょう。

永久脱毛では、利用回数の決まっているものと無制限のものがあります。有効期限にかんして注意することはフェイシャルやボディと変わりませんが、永久脱毛の場合は「保障期間」にも注目しましょう。契約期間後もムダ毛が残っている場合にどれだけ保障してくれるかというものです。「契約期間終了後は一回照射1000円」や「無料」など、サロンによって異なります。契約時には見落としがちなことなので注意しておきましょう。

予約状況

せっかくフリーパスクーポンを購入したのに、思うように予約が取れなくて結局高くついてしまった…なんて落とし穴もあります。この手の「期間中無制限クーポン」は、自分のスケジュールとサロンの混み具合をよく把握した上で購入しましょう。

担当者と指名料

できれば気に入ったエステティシャンに毎回担当してもらいたいですよね。反対に、もう二度とごめん!なエステティシャンもひとつのサロンに一人くらいはいたりするものです。気持ちの良い時間を過ごすために、担当者のこと、指名料の有無を確認しておきましょう。

化粧品の値段も込みなのかどうか

昔はコース契約と同時に「サロンストック用化粧品」を買わなければならないサロンが主流でした。こうなると、初めにコース契約で支払うものとは別に途中でまた化粧品を購入しなければならなくなります。コース契約時には内訳もきちんとチェックしておきましょう。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.