エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ネイル(ねいる)

ネイルとは、本来は手足の爪のことですが、トリートメントやカラーリングを含む爪のケアやサービス全体をさすこともあります。

ネイルのトリートメントでは、爪そのものと指、手の場合は掌から肘まで、足の場合は足裏から膝下全体にかけてハンドマッサージやパックが行われます。

アロマオイルやクリームを使ってもみほぐしながら保湿したあと、専用のはさみやオレンジの枝などで作られた細長い棒状のウッドストックを使って爪の甘皮をカット。さらに爪の表面に紙やすりをかけて滑らかにしていきます。

さらにやすりやはさみを使用して、爪の形や長さを整えたり、爪が丈夫になるように補強剤を塗ることもあります。

カラーリングでは、爪にマニキュア液を塗って好みの色に染めていくほか、絵や模様を描いたり、ビーズやラメ、ラインストーンを使った装飾を施します。ほかにアクリル素材で作ったつけ爪を装着するスカルプチュアと呼ばれるネイルアートもあります。

最近ではジェル状の樹脂に紫外線ライトを当てて固め、爪の長さや形を好みどおりに整えるジェルネイルが流行しています。ジェルネイルは、スカルプチュアに比べると、軽くて浮きにくいのが特徴です。そのため地爪が弱くて折れやすくても、つけることができます。また普通のマニキュアよりも持ちがよく、特別な手入れも必要ありません。

ジェルにはハードタイプとソフトタイプの2種類がありますが、落とす際にハードが削らければならないのに対して、ソフトは除光液で簡単に落とすことができるため、ソフトタイプが主流になりつつあります。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.