エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

バリエステ(ばりえすて)

バリエステとは、インドネシアのバリ島で古くから受け継がれてきた手法を用いたエステのことです。

機械を使用せず、エステティシャンの手によって全身に施されるボディマッサージとルルールと呼ばれる肌の角質や老廃物を取り除くマッサージ、頭部に行うヘッドマッサージが主な内容です。

マッサージは、インドの伝統療法であるアーユルヴェーダをもとにインドネシアの王族の健康をめざしてつくられたもので、やや強めの刺激が身体を活性化し、免疫力の向上を導きます。

多くの場合、アロマオイルを使ってリンパの流れに沿いながらマッサージをしていきます。手で筋肉に圧力を与え、しっかりとこりをもみほぐします。体内の毒素を排出してむくみを取り、血流を良くして冷えを解消します。ルルールでは植物や米でつくられたスクラブ剤が使われるほか、コーヒー豆やココナッツが使用されることもあります。

頭部のマッサージはクリームバスと呼ばれ、植物や果物でつくられた専用のクリームを使って行われます。頭皮の汚れを落とすことで頭髪につやが戻るだけでなく、肩や首までもみほぐされて疲労感がとれます。さらに顔全体のシェイプアップやリフトアップの効果も期待できます。

インドネシアでは、視覚・味覚・嗅覚・聴覚・触覚の五感全体を刺激することで、人間の美しさや健康がつくられると考えられています。

そのため、サロンによっては、マッサージだけでなく、花びらを浮かべた香りのよいフラワーバスの入浴や、ハーブで作られた伝統的な飲み薬「ジャムゥ」がサーブされるコースも設けられています。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.