エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ソフトレーザー(そふとれーざー)

ソフトレーザーとは普通のレーザー光線に比べ、波長が短いレーザー光線のことです。

美容医療の現場では、出力が低いソフトレーザーで施術を行うことがあります。照射された部分の血行や細胞の活性化を促して、迅速にキズ跡を治癒。腫れや炎症、痛みなどを取り除きます。

アザやケロイドの部分には直接ソフトレーザーをあてて治療します。副作用がなく安全性の高いレーザーのため、肌がデリケートな人でも施術を受けることができます。

耳鼻科ではアレルギー性鼻炎やアトピーの治療にソフトレーザーが利用されています。組織を傷つけることなく、体内の免疫システムそのものを正常に近づけていきます。花粉症の治療には、ソフトレーザーでツボを刺激することもあります。

ソフトレーザーは免疫力を高め、自己治癒力を向上させる効果があることから、自律神経失調症(じりつしんけいしっちょうしょう)の治療にも用いられることもあります。この場合は原因になっている神経に作用させる方法をとります。

首にある自律神経の中継地である星状神経節(せいじょうしんけいせつ)部位は交感神経の通り道です。自律神経失調症は星状神経節部位の神経が強く作用しすぎているのが原因であるため、星状神経節の部位にレーザー治療を行い、過敏になった神経のはたらきを抑えます。

家庭用の美容機器にもソフトレーザーが利用されているものがあります。ハンディタイプのレーザー治療器です。1日2回程度、肌の気になる箇所に照射することでコラーゲンの生成を促し、シワやシミを改善に導きます。ニキビケアや吹き出物の治療にも使用することができます。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.