エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

セサミオイル(せさみおいる)

セサミオイルとは、ゴマから抽出したオイルのことです。

スキンケアやボディマッサージなどに用いられます。ゴマはビタミンやミネラル、必須脂肪酸、必須アミノ酸、酵素など、さまざまな栄養素が豊富に含まれています。セサミンなどに代表されるゴマ特有の栄養素ゴマリグナンは、老化を防ぐ成分として最近注目を集めています。

ゴマの歴史は古く、5000年以上に亘って伝承されているインドの伝統医学アーユルヴェーダでもセサミオイルが使用されていました。

肌をなめらかにし、身体に活力を与えるほか、リラクゼーション効果も非常に高く、マッサージに適しています。アーユルヴェーダでは頭皮のマッサージにも利用されています。

セサミオイルは肌につけるだけで体温が上がるといわれるほど高い温熱効果があります。乾燥肌やかさつき、かかとやひじのごわつきを解消します。スリミングマッサージにも効果的です。

血行をよくして細胞の新陳代謝を高め、体内に溜まった毒素を排出。セルライトを防ぎます。また花粉症に悩む人は、セサミオイルで鼻うがいをすると、さまざまな症状を軽減できるといわれています。傷の殺菌や保護、耳の掃除にも利用できます。

エステサロンでは、無色無臭で純度の高いセサミオイルを弱火で温めたあと、瓶に移して冷暗所に保管するキュアリングを行ったオイルがよく使用されています。キュアリングを行うことで、セサミオイルの有効成分が身体に吸収されやすくなります。また顧客が好む香りの精油と組み合わせて使われることもあります。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.