エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

キトサン(きとさん)

キトサンとは、キチンという動物性食物繊維から抽出し精製された物質のことです。

キチンはカニやエビなど甲殻類の殻の部分や昆虫の表皮、イカなどの骨格に含まれています。精製したキチンからアセチル基を外し、抽出したものがキトサンです。

一般的に脱アセチル化度60%以下のものはキチン、60%以上のものをキトサンと呼んでいます。

キトサンは手術に使用する溶ける縫合糸や人工皮膚といった医療用素材を始め、食品や化粧品に使用されています。

またコレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる働きがあることから、健康増進法に基づく特別用途食品にも含まれています。キトサン入りの食品の中には、「コレステロールが高い、または注意している方の食生活の改善に役立つ」といった表示ができる特定保健用食品も販売されています。

キトサンは保湿力が高く、細胞を活性化する働きがあります。そのためスキンケア化粧品や頭髪のトリートメント剤などにも配合されています。その他、毛穴を隠す化粧品やまぶたにつけて一時的に二重まぶたを作る化粧品にも配合されています。

抗菌効果も期待できるためアトピー肌用の化粧品や肌着類など衣料の素材にも使用されています。

カニやエビの甲殻から精製されるキトサン以外に、植物性のキノコキトサンもあります。

きのこキトサンはエノキダケやシイタケなど食用キノコの細胞内に少量含まれ、多糖類のβ-グルカンを含んでいます。キノコキトサンは油分を吸着する力が動物性のキトサンより高く、生活習慣病の予防や肥満の解消の効果が期待できるといわれています。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.