エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

永久脱毛(えいきゅうだつもう)

永久脱毛とは、ムダ毛の脱毛処理が完了した後、毛が全く再生しないことを意味します。

ムダ毛処理の歴史は浅いため、現時点では、脱毛処理が永久だったかどうかを確認できるようなデータが充分ありません。また「永久」の公的な基準もありませんが、米国電気脱毛協会では「脱毛終了後、1ヵ月後の時点で毛の再生率が20%以下の場合」と定義されています。

日本では「最終施術後、6ヵ月以内に毛が再生しなかった場合」と定義しているエステサロンもあります。

永久脱毛を行うには、現在では医療レーザー脱毛と針脱毛の2種類の方法があるといわれています。これらの方法をとって、必要とされる回数の施術を受けて効果が出た場合、ムダ毛が再生する心配は、ほぼないようです。

医療レーザーによる永久脱毛のメリットは痛みが少なく、施術者の技術力に効果が左右されにくい点です。また施術にかかる時間も少なく、両ワキで1回の施術時間が約2~3分。1ヵ月半~2ヵ月に一度通院すると約5回で完了します。デメリットは薄い産毛が少量残る点です。

針脱毛のメリットはレーザー光線が感知できない白髪の脱毛も可能で、1本残らず処理できる点です。しかし毛穴に特殊な針を刺して電流を流すため、時間がかかるうえ、施術時に痛みもあります。

また処理時間が長くなることから、どうしても治療費が高価になっていきます。そのため、完全な脱毛効果を望む場合は、初めに医療レーザー脱毛を行い、当初のムダ毛の量の10%以下にした後で針脱毛をするのが最も効率的といわれています。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.