エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

針脱毛(はりだつもう)

針脱毛とは、皮膚の毛穴に針を通して行うムダ毛処理法のことです。

皮膚科や美容外科などで医療行為として行われています。針脱毛で使用されるのは、絶縁針という特殊な針です。

絶縁針に電気を通し、毛穴の中で毛を生み出す働きをしている毛乳頭(もうにゅうとう)を破壊します。皮膚の表面には熱を伝えない加工がされているため、安全性が高く、やけどや色素沈着のおそれはありません。痛みは多少ありますが、痛みが強い場合には麻酔薬が使われます。

針脱毛では、脱毛したい部位や毛の太さや長さに応じて、使用する針の大きさや太さが変わります。他の脱毛法に比べると、時間がかかるうえ、痛みも強いものですが、ほぼ完全に脱毛することができるのがメリットです。

針脱毛ができる部位は、顔のうぶ毛や眉毛、ワキの下などですが、永久的な脱毛を望みたいビキニラインには最適といわれています。逆に、広い範囲の脱毛を行う場合は他の脱毛法の方が効率的といわれています。

毛が生え替わる周期に合わせて脱毛するのがベストなため、1部位に対して最低でも5~6回施術しなくてはいけません。また施術直後はシミができやすいため紫外線を避ける必要もあります。

針脱毛では、1時間で約5~600本のムダ毛を処理することができます。費用は、両ワキで約15~35万円、両膝下で約30~60万円、ビキニラインで約10~20万円程度。

さらに使用した針の代金が1本当たり約5000円~1万円と、麻酔を使った場合は麻酔代、施術後の患部につける軟膏代などが別途必要になります。他に初診料や検査料などもかかるため、決して安い代金ではできないといえます。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.