エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

IPL脱毛(あいぴーえるだつもう)

IPL脱毛とは、インテンス・パルス・ライトという特殊な光のエネルギーを用いて行われる脱毛法のことです。

IPLはフィルターによって一定の長さよりも短い波長だけカットされます。そしてフィルターの選び方によってはレーザーと同様の効果が得られるといわれています。

そのため医療レーザーを使用できないエステサロンや脱毛サロンなどでIPL脱毛が施されることが多いようです。脱毛の効果や安全性は米国の厚生労働省にあたる「FDA」でも認められています。

IPLは皮膚内部の毛根にある黒い色素にだけ強いエネルギーを与えるのが特徴です。色素に光源が吸収されると、毛母細胞(もうぼさいぼう)が一時的に高温の状態になって、ムダ毛は根元から焼き切られていきます。

そのため痛みが少なく、肌トラブルも少ない脱毛法といわれています。また広い範囲を短い時間で処理することができます。また表面に生えているムダ毛だけではなく、皮膚の内部にあってムダ毛の元になる毛母細胞も死滅させることができます。

1回に照射できる範囲は約10×20mmと広いため、両ワキならば約5分の施術時間です。部位や量にもよりますが、ムダ毛が生え替わる周期に合わせた約2~3ヶ月の間隔で、3~5回施術を行うと脱毛完了といわれています。

IPLは、光線自体に肌のさまざまなトラブルを改善する効果があるといわれています。肌にハリや弾力を与えるほか、くすみやシワを解消に導くともいわれています。日本では、1998年頃から取り入れられた新しい脱毛法です。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.