エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

イオンパック(いおんぱっく)

イオンパックとは、身体の細胞に働きかけるマイナスイオンを補うことで、肌や身体のコンディションを整えるパックのことです。

皮膚の内部にカルシウムイオンなどのマイナスイオンが不足すると、角質層が乱れて、かさつきやすくなります。水分不足が進むと、肌のハリを失わせる原因にもなるため、水分と共にマイナスイオンを補うことが大切です。

マイナスイオンが減少すると、体内には自然にプラスイオンが増えていきます。プラスイオンには体内の活性酸素を増加させる働きがあり、老廃物が外に排出されにくくなります。

すると病気が誘発されて、身体の老化が進行していきます。逆に体内にマイナスイオンが増加すると、細胞の活性が高まり、新陳代謝が活発になっていきます。

美容と健康のためにはイオンのバランスを常に整えておきたいものですが、ストレスや加齢などが原因で崩れやすくなります。イオンバランスの崩れは代謝の衰えにつながるため、痩せにくい身体をつくるといわれています。

大手エステサロンでは、痩身のコースにイオンパックが取り入れられています。このコースでは、最初にゆっくりと身体を温めて、滞っていた血流を促します。マイナスイオンの働きで温熱効果がより長く続き、脂肪が燃焼されやすくなります。

さらに血行不良が原因の冷えやむくみ、肩こりなどが軽減されます。マイナスイオンのリラク

ゼーション効果を高めるために、自律神経に働きかけるハーブも使用されています。もちろんボディだけでなく、フェイシャルトリートメントのコースでも、イオンパックが導入されています。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.