エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

バイオプトロン(ばいおぷとろん)

バイオプトロンとは、太陽光線から紫外線を除去し、可視光線と赤外線だけを取り出して照射する機器のことです。

スイスの医療機器メーカー、バイオプトロン社が製造し特許を得ています。1960年代末からバイオプトロン社は細胞に光を照射する研究を重ね、特殊なレンズによって波長400~2,000ナノメートルの可視光線を取り出すことに成功しました。

可視光線を皮膚に照射することで、皮膚の細胞を蘇生し、ハリやつやを与え、肌荒れを防ぎます。年齢肌の「救世主」として、ヨーロッパ諸国では大ブームになりました。

バイオプトロンを用いた施術では、水分と酸素を含んだスプレーを吹きかけて皮膚を湿らせたあと、可視光線を照射して皮膚細胞を活性化させます。大量の酸素が皮膚呼吸を助けるとともに、皮膚内外のバクテリアを殺菌し、敏感になりがちな肌を鎮静します。

可視光線は、皮膚の深さ2.5センチを80%浸透し、皮膚細胞や血液細胞に直接働きかけます。

機器には7枚の偏光レンズが内蔵され、特殊フィルターによって光線を直線化し、目的の部分に照射します。1日8分の使用で、日光浴55分相当の可視光線を浴びることができます。 温度は37度に調整されているため、火傷の心配がなく、光が直接目に入っても無害です。心地よい温度によって、リラクゼーション効果も期待できます。

バイオプトロンによる施術はエステティックサロンや美容外科などで受けられますが、家庭で使用できるコンパクトタイプの商品も販売されています。

アンチエイジング目的のスキンケアはもちろん、洗髪後の頭皮に照射し、育毛ケアとしての利用も可能です。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.