エステ

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

エステは何歳から受けられるのですか?

ほとんどのエステサロンが、独自で年齢制限を設けています。
基本的には18歳未満、または未成年が受けられないことになっているところが多いようですが、親権者または保護者の同意があれば受けられるケースもあります。

しかし、法律でエステを受けられる年齢の制限をしているわけではないので、未成年でも受け入れているところもあります。

ただし、未成年の契約行為は法律上認められていないため、結果的に親権者の同意が必要になります。未成年には支払い能力がないと考えられているからでしょう。

なぜ未成年が施術を制限されるのかと言いますと、成長期の肌はとても敏感になっているからです。この時期の肌は、ちょっとした影響でもトラブルになりやすいため、エステで肌を刺激することは避けた方がよいのです。

特に脱毛には注意が必要です。脱毛というのは毛母(もうぼ)、毛乳頭(もうにゅうとう)などの毛根にある組織にダメージを与えて毛が生えてこないようにする行為のことです。

大人でも敏感肌の場合は注意が必要なほどですから、未成年の未発達な肌を傷つけた場合、肌のトラブルが起きやすいのは言うまでもありません。

また、施術は問題なくできたとしても、成長期ということで、またむだ毛が生えてきてしまい、効果が望めないこともあるようです。

このような理由から、多くのサロンでは年齢制限を設けているのです。未成年が保護者の同意のもとで施術を受けるとしても、十分なカウンセリングを受けたうえで、よく考え結論を出すようするべきでしょう。

しかし、最近は美しさを求める未成年の女性が多くなり、結果としてエステへの憧れが強くなる傾向にあるようです。

エステに通えないからと、自分でエステ機器を購入してしまう人もいるようですが、デメリットを知った上で行動することが求められます。
肌を傷めてしまってからでは遅いということを自覚することが大切です。

また、年齢に関係なく、一般的なエステの施術を控えた方がよい人がいます。
それは、ホルモンのバランスを崩しやすい妊娠中の女性、生理中の女性です。未成年と同様に、冷静な判断の上で決断するようにしましょう。

スポンサード リンク
?エステコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.